プロフィール

ひい

Author:ひい
広島在住のアマチュアトランペッターのブログ。
クラシックCDの紹介や日々の出来事とか地元の音楽事情などゆるーく更新していきます。


ご訪問ありがとうございます


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


フリーエリア


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。
週末の天気はいいみたいですね。

さて、昨日はムノツィル・ブラスを聞きにいっちゃいました!!

感想は、考えられない音がしてました!!!
とにかくすごい!!ごいすー!
文化交流会館が爆音でしたから。それもたった7人で。
50人規模の吹奏楽より音デカイし。

「人を楽しませよう!」というスタンスがとにかく感動を呼ぶ。
もちろん劇をしながらの演奏なので全て暗譜!!!!
もう、この時点でありえない。劇も覚えて楽譜も覚えるって。

スケジュールもカツカツで、本日は東京公演。で、土曜は岡山(笠岡)に戻ってくる。休みは殆どなし。

いや~、あらゆるところで真のプロだと思う(健康管理やステージでの振舞いなど)。

ただ、さすが広島の聴衆!コンサートが広島で成功すればどこでも成功するって聞いたことあるけど、イマイチ盛り上がりに欠けてた。
アマチュアの吹奏楽のコンサートの方が人の入りが良かったり、盛り上がるんだろーなー。
不思議だ~。
やはり、お金を出して一流の演奏聞くと勉強になるし、「こんな風に吹けるようになりたい!」って必ず思うはずです。
広島が地元だから近くて便利だけど、昨日の感じを見て少し離れていてもムノツィルは別のところで見ようと思ってしまった。

う~ん。これが広島クォリティなのか・・・。

それはさておき、基本的に上から下まで全ての楽器がシャガール製だったと思うけど(テューバは自信ないけど、何らかでシャガールもからんでるはず)やっぱシャガールって好きかも。

さすがにガンシュ・ホーンは買いたい!とまで思わないけど、ロータリーってかっこいいな~。
吹く機会ないから買わないけどかっこえー。
トーマス・ガンシュの音は憧れですね。もちろんR.ロータもR.リンドベルガーも素晴らしい!!

私の中ではトーマス・ガンシュが最強トランペッターかもしれない。

あ~、これで年内のコンサートは終了してしもーた~。
2月のブラス・クインテット・ウィーン=ベルリンまでガマンですな。

ニューヨーク・フィルブラスもいよいよ来日だけど、関係筋の話だと場所がなかなか決まらず難航しているとも聞いたが・・・。
ニューヨーク・フィルブラスへのお願いは正統派の金管アンサンブルの曲を是非やってほしい!!

初めて聞いた時のプログラムが良かったな~(ファーナビー、アーノルドなど)。

トロンボーンはJ.アレッシ!!先日届いたマーラーの復活を見ましたが、トロンボーンも名手が多いですが、これ聞いたら度肝抜かれました。

是非第5楽章のトロンボーンのコラールの美しさを聴いてください!

アレッシの滑らかなスライド・ワークと美しい音色にぶっ倒れるはずです。

Concert for New York [Blu-ray] [Import]Concert for New York [Blu-ray] [Import]
(2011/11/08)
Mahler、New York Philharmonic 他

商品詳細を見る

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。