プロフィール

ひい

Author:ひい
広島在住のアマチュアトランペッターのブログ。
クラシックCDの紹介や日々の出来事とか地元の音楽事情などゆるーく更新していきます。


ご訪問ありがとうございます


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


フリーエリア


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

本日も金管の公演を2つ紹介です。広島から行けそうなところに限らせていただいております。。

■チェコ・フィル・ブラス
ミロスラフ・ケイマル(トランペット)率いるブラス6重奏。ケイマルの「アク」がいいですよね。
全国15都市で開催。福岡、四国、大阪あたりが可能なところか?金管アンサンブル・オリジナル曲があればな~。
・曲目:
P.J.ヴェイヴァノフスキー:バレッティより 「アラ・ブレーヴェ」「アルマンド」
V.オットー:プラハ・ルネサンス舞曲集より 「パヴァーヌ」「イザベル」「バレエ」
S.シャイト:ベネディカムス・ドミノ
J.S.バッハ:アリオーソ
A.ドヴォルザーク: わが母の教えたまいし歌、交響曲第9番「新世界より」より『家路』、ユーモレスク
G.ガーシュウィン: 「ポーギーとベス」組曲
A.ピアソラ:忘却
J.エリオット:アイ・ドント・ワナ・ビー・キスト
E.ガーナー:ミスティ
D.エリントン:スウィングしなけりゃ意味ないね
J.マイロウ: ユー・メイク・ミー・フィール・ソー・ヤング
L.バーンスタイン:「ウェストサイド・ストーリー」より 『マリア』『アイ・フィール・プリティ』
久石譲:「ハウルの動く城」より 『人生のメリーゴーランド』
E.モリコーネ:映画「ニュー・シネマ・パラダイス」より 『愛のテーマ』
E.モリコーネ:マカロニ・ウエスタンの音楽

詳細はこちら

■ニューヨーク・フィル・ブラス・クインテット
・日時:2012年7月7日(土)響ホール(北九州)、2012年7月13日(金)伊丹アイフォニックホール
超スーパースター軍団による金管アンサンブル。金管奏者にとっては今年一押しと言っても過言ではない。詳細は不明ですが、東京公演では、な、な、な、な、な、な、なんとボザのソナチネ!!!!

恐らく全公演で演奏されると思うが、前回の公演では地元の一般バンドがバックで演奏したりみたいのがあったから断言できない。頼むからボザを聞かせてくれ。

さてさて、先般来日した「ブラス・クインテット・ウィーン=ベルリン」の演奏会に行けなかった方に朗報です!

東京文化会館で収録されたリサイタルが、NHK BSプレミアムで3月5日(月) 午前6時00分~6時55分に放送されます。

残念ながら、タルケヴィ氏は不在でしたが、とてもヨーロッパ的サウンドで楽しめました。急遽メンバーが変わってもあれだけのパフォーマンスができるあたり層の厚さを感じました。

曲もエワルドやアーノルドのコンテスト・ピースからバーンスタイン最後の作品「舞踏組曲」まで多彩なものでした。

なお、5月にはタルケヴィ氏単独での来日が決定してますので、詳細わかり次第アップしていきます(今のところわかってるのはOEKとのタルティーニとネルーダ)。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。