プロフィール

ひい

Author:ひい
広島在住のアマチュアトランペッターのブログ。
クラシックCDの紹介や日々の出来事とか地元の音楽事情などゆるーく更新していきます。


ご訪問ありがとうございます


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


フリーエリア


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広島周辺、もしくはちょっとガッツ出せば行ける演奏会情報です。
特に11月はアツイですね。

■2011年10月30日(日) 13:00~公開レッスン、16:00~リサイタル(無料)スティーヴン・ミード 公開レッスン&ミニ・コンサート
場所:広島文化学園大学

以前関係者より直接聞いた話なので間違いないと思いますが、詳細わかりません(笑)。少しわかりましたので追記しました。この大学は過去には、G.タルケヴィ、M.ケイマルなど名手を招いての同様なものを開催してます。

■2011年11月3日(木・祝) 14:00開演(13:00開場)
第8回香川ユーフォニアム・テューバアンサンブルコンサート
出演:スティーヴン・ミード(ユーフォニアム)
スティーヴン・ミード氏演奏予定曲
・スパーク:パントマイム
・ラフマニノフ:ヴォカリーズ
・アーバン:ヴェニスの謝肉祭による変奏曲
場所:ユープラザうたづ(ハーモニーホール)

■2011年11月5、6日(土・日)
ホルンフェスティバルinひろしま
場所:広島県民文化センター

な、なんと広島でシューマンの四本のホルンのためのコンチェルトシュティックが演奏されます!聞きたいような聞きたくないような・・・。トランペット奏者の私でも知っているホルンの超絶技巧曲!3楽章のHigh Aからのパッセージは今世紀の管楽器最難パッセージと言っても過言ではないでしょう(笑)。

■2011年11月13日(日)14:00開演
<第27回定期演奏会/広島修道大学吹奏楽団>
・レスピーギ:ローマの祭り ほか
場所:広島国際会議場

我が母校の演奏会です。怖いものみたさで行ってみたいです。ステマネは中川大輔(テリ)。いい演奏を期待したいです。

■2011年11月17日(木)19:00開演(18:00開場)
日本センチュリー交響楽団 第166回 定期演奏会
モーツァルト:交響曲 第39番 変ホ長調 K.543
ハイドン:トランペット協奏曲 変ホ長調 Hob.Ⅶe-1
*トランペット:オーレ・エドワルド・アントンセン
オネゲル:交響曲 第3番「典礼風」
・場所:ザ・シンフォニーホール(大阪)

アントンセンによるハイドンです。
オネゲルの3番をやるならナゼ2番をやらない??とトランペット奏者なら誰もが思うとこでしょう。
10年くらい前に東京でオネゲル2番のソロにアントンセンを呼んで、ピアノで吹かせていたことにクレームが出た経験からか?うーん、謎(・・?
ちなみに翌日には、大阪にて公開レッスン&マスタークラスがあるようです。

■2011年11月21日(月)18:30開演(18:00開場)
ベルリンフィル12人の金管奏者たち
バッハ:ブランデンブルク協奏曲第3番
ウェーバー:歌劇《魔弾の射手》より
ビゼー:歌劇《カルメン》より
クーツィール:ブラス・シンフォニー
ミラー:グレン・ミラー・ストーリー ほか
・場所:山口市民会館 大ホール

翌日より東京公演。恐らく金管アンサンブルでの演奏会は山口のみです。東京では、メンバーによる様々なコンサートも予定されてるようです。

■2011年11月23日(水・祝)15:00開演
デール・クレヴェンジャー マスタークラス
・場所:アルカイック・ホールミニ(尼崎)

■2011年11月24日(木)19:00開演
ムノツィル・ブラス
・場所:広島市文化交流会館

これを行かなくて何に行く?って感じでもはや説明不要でしょう。何度行っても驚きです。

■2011年11月27日(日)17:00
<シュテファン・ドール マスタークラス&ミニ・コンサート>
・場所:ドルチェ・アーティスト・サロン大阪

■2011年12月4日(日)14:00開演(13:00開場)
侍BRASS in 響
・場所:北九州市立響ホール

エリック・ミヤシロ氏や中川英二郎氏を中心としたアンサンブル。基本編成は金管八重奏。いわゆる「アンコン」の最大編成が八重奏のため最近演奏する学校も多い気がする。

■2011年12月4日(日)18:00開演?
<G-Brass 第5回 演奏会>
・場所:広島市安佐南区民文化センター(だったと思う)<訂正>広島市東区民文化センター
こちらは私も出演予定の演奏会です。ヤマハ広島店の店長が中心となって元祖平成吹奏楽団、祇園ウインド、その他有志により行っている金管アンサンブルによるコンサートです。様々な編成で演奏をし、最後はブリティッシュ・スタイルの編成で演奏します。

■2012年2月8日(水)19:00開演
ブラス・クインテット・ウィーン=ベルリン 尼崎
ミュールバッハー ファンファーレ
アーノルド 金管五重奏曲
エヴァルド 金管合奏のための交響曲
ミュールバッハー 金管五重奏曲
ファーナビー 空想、おもちゃ、夢
ドヴォルザーク ワルツ
バーンスタイン ダンス組曲
ピアソラ タンゴ組曲
フバイ チャルダッシュの情景 第4番「ヘイレ・カティ」
・場所:アルカイック・ホール(尼崎)

G.タルケヴィほかベルリン・フィル、ウィーン・フィルのメンバーで結成された金管五重奏!この組み合わせはホルン・アンサンブルでウィーン・フィルとベルリン・フィルのホルン四重奏で演奏会を開いて以来?それにしてもよくスケジュール調整ができたもんだし、練習どーやってやるんだ?曲目も最高だしいかない手はない。

今のところこんなところでしょうか?
うまくなるためにはいい演奏をナマで聴くのが一番です。ドライブがてらいかがですか??
スポンサーサイト

コメント:

G-Brass

東区民です。。。
よろしくお願いします。 ソロ吹きますか?(笑)

>タコ指揮者 さま

お~!一体こんなブログをいかにして発見されたのでしょうか(汗)。お恥ずかしい限り・・・。

今年もG-Brass宜しくお願いします。ソロは丁重にお断り申し上げます(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。